兄弟戦争統率者デッキ

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

兄弟戦争統率者デッキ/The Brothers' War Commander統率者戦用のカード・セット2022年11月18日発売。

兄弟戦争統率者デッキ/The Brothers' War Commander
シンボル 歯車が描かれた旗印
略号 BRC
発売日 2022年11月18日
セット枚数 全231種
(再録195+新規28+基本土地8)

目次

[編集] 概要

2種類の製品が発売され、各セットには新規カード10枚を含む100枚の構築済みデッキと両面トークン・カード10枚、掲示用エッチング・フォイル統率者カード1枚、ライフカウンター、紙製デッキ・ボックスが同梱されている。構築済みデッキに収録されたカードは新規カードも含め全て旧枠加工になっている。

兄弟戦争と同時に発売されるが、スタンダードからは独立したサプリメント・セットである。新規カードは統率者戦やエターナルでのみ使用可能であり、その他のカードは同名のカードが該当フォーマットに存在する場合に限り使用する事ができる。

収録メカニズムは兄弟戦争と同じくパワーストーン。その他畏怖献身親和金属術超過使嗾再演キーワード・カウンターを使った新規カードが登場している。

新規統率者として収録されたカード4種の非フォイル版、構築済みデッキに含まれないコレクター番号21から28のカードは兄弟戦争のセット・ブースターから入手できる。コレクター番号29~36の基本土地は兄弟戦争に収録されたフルアートでない基本土地の旧枠版である(森/Forestのみ存在しない)。コレクター番号37以降の新枠拡張アート枠についてはコレクター・ブースターからのみ入手できる。

構築済みデッキに収録されている新規カードは通常の新枠仕様が出現せず、コレクター・ブースターから入手できる拡張アート枠版のみが新枠となっている。逆にブースター・パック限定カードは通常仕様の新枠が存在するが、旧枠仕様が出現しない。

各製品にはカード2枚入りの「コレクター・ブースター・サンプルパック」が封入されている。

[編集] 製品2種

製品名 デッキカラー メイン統率者統率者カード入) その他の統率者 デッキテーマ
ウルザの鐵同盟/Urza's Iron Alliance 白青黒 工匠の主任、ウルザ/Urza, Chief Artificer 謹厳な生存者、タウノス/Tawnos, Solemn Survivor 巧妙な工作員、アリーラ/Alela, Artful Provocateur 覇者シャルム/Sharuum the Hegemon アーティファクト横並べ
ミシュラの輝く軍旗/Mishra's Burnished Banner 青黒赤 高名な者、ミシュラ/Mishra, Eminent One 冷酷な者、アシュノッド/Ashnod the Uncaring アーティファクトの生け贄墓地利用

[編集] 主な開発スタッフ

その他のスタッフについては兄弟戦争米国版セット特設サイトのクレジットを参照。

[編集] 公式特集ページ

[編集] 参考

MOBILE